MIRFLogo

MIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL 2018

SAVE THE SEA,SAVE THE SKY.

ARTIST

10-FEET Image

Artist Profile

地元京都を拠点に活動。
シンプルな3ピースという形態でありながら、メロコアと言うジャンルでは既に括る事のできない音楽性は、 ROCK、PUNK、HEAVY METAL、REGGAE、HIP HOP、GUITAR POP、BOSSA NOVA等のジャンルを10-FEET流に取り入れ、幅広い独自のものを確立している。
また全国各地で繰り広げられる年間100本近い精力的なライブ活動も、その迫力満載のライブパフォーマンス、人間味溢れる、深いメッセージが込められた歌詞、 笑顔を誘い出すキャラクターで常に話題を振りまいている。 エンターテイナー性溢れるその活動スタイルを徹底している。
自身で主催するフェス「京都大作戦2017」は天候によるトラブルがあったものの、一致団結で乗り越え10周年を大成功に終えた。 リリースした音源で自身最高位を記録するなど、バンド結成20周年を越えた現在もピークを更新し、まだまだ進化中で突っ走っている。
2017年11月1日には5年ぶりとなる、待望の8th ALBUM「Fin」をリリースし、約8ヶ月にも及ぶ全61公演のツアーを敢行中!

MONOEYES Image

Artist Profile

細美武士(Vo,G)、一瀬正和(Dr)、スコット・マーフィー(B, Cho)、戸高賢史(G)からなる4人組バンド。
90’sのエモサウンドを10’sに進化させたロックサウンドを鳴らし、2015年結成当初から各地のフェスで会場を沸かせ話題となった。
2017年7月、2ndアルバム「Dim The Lights」をリリース。沖縄・桜坂セントラルのツアーファイナルまでに全国29公演のライブハウスツアーを行った。

ヤバイTシャツ屋さん Image

Artist Profile

大阪を拠点に活動する3ピースバンド。

こやまたくや(Gt.Vo.)
しばたありぼぼ(Ba.Vo.)
もりもりもと(Dr.Cho.)

そこまでヤバくないです。

男女ツインボーカル3ピースバンド”ヤバイTシャツ屋さん(通称:ヤバT)”
現在世間で大注目され、出演するフェスでも入場規制を連発!
レコ発ツアーも軒並みSOLD OUT!
メロコア×一度聴くと忘れられない秀逸なリリックが特徴の楽曲がライブハウス、SNS上で話題沸騰中!
2018/1/10には2nd FULL ALBUM “Galaxy of the Tank-top”の発売し、全国ツアー敢行中!